20代若ハゲが本気で若ハゲを治すためにAGA治療を始める【AGA治療体験談1日目】

若ハゲAGA治療体験

まさか自分が、、、

そうなんです。20代で若ハゲなんです。

かなりきてます。

元々オデコが広いタイプの人間で、大学時代から「少し前髪が薄いなー」と思っていましたが、20代後半に入って本格的に若ハゲが目立ってきました。

後輩に言われて衝撃だった一言が、「髪切りました?」です。

「これはまずい!!!善は急げ!!!」と思い立ち、知り合いの人に相談し、20代半ばにして若ハゲ治療である「AGA治療」を始める決断に至りました。

初めての頭皮診断

やっぱりよくわからないことは知り合いに聞くのが一番!と思い、知り合いの人が務めるクリニックに相談しに行きました。

入店後、簡単に書類に記入し、実際に頭皮を機械で見てもらいました。

「最近、後退が進んでいるように見えますが、どうですか?」

そうなんです、ここ最近急激に前頭部が広くなってきたんです、、、その時点で医師のことを猛烈に信頼しますよね、そりゃ。

ちなみに、僕の状態はまだまだ初期段階なので、若ハゲ改善見込みは高いそうです。

見せられた写真がこちらです。

この図で見ると、一番左だったようで、少しだけ安心。

ただ、それは慰めの言葉であって、20代中盤で僕レベルの若ハゲはあまりいないと我に返り、気を入れなおして真剣に話を聞きました。

元々AGA治療を行う予定で来たので、「絶対に直してやる」と意気込み、即断即決で3ヶ月分のAGA内服薬と外用薬を購入しました。

内服薬(飲み薬)と外用薬(塗り薬)って何?

AGA治療には「飲み薬」「塗り薬」があり、2つを同時に使うことにより、より効果を発揮するとのことです。

クリニックによって扱っているAGA治療薬は異なり、僕が行ったクリニックでは「DOTT HAIR」というAGA治療薬を扱っていました。

下記が処方されたAGA治療薬の詳細です。

商品名 内容量 価格
DOTT HAIR 内服 21,000円 フィナステリド1.3mg
ミノキシジル5.0mg
ミネラル
DOTT HAIR 外用 14,000円 フィナステリド0.05
ミノキシジル6.5%

とりあえず、

  • ミノキシジル
  • フィナステリド

という成分がいいそうです。

あと、「DOTT HAIR」の発毛実績は99%だそうです。

いつも思うんですが、これらの実績ってどうやって調べているんですかね。しかも、いつもあともう少しで100%になる数字ですよね。

まあ、クリニックの医師を信頼しているのでいいですが。

早速「DOTT HAIR 内服」を飲んでみた

早速家に戻り、「DOTT HAIR 内服」を飲んでみました。

1日2粒だそうで、朝がいいそうです。


なんか、飲んだだけで将来の不安がなくなりました。

こいつが何とかしてくれると、すごい期待を寄せている自分がいます。

まあ、気長に効果を待ちます。

これから若ハゲと徹底的に戦っていきますので、よろしくお願いいたします!

コメント